閉じる

2017/1/16

バレンタインの準備もばっちり♪良質な製菓用オイルで手作りお菓子

「サクッと」お菓子で至福のティータイム

この時期、北風が冷たくて外出するのが億劫…自然とおうちの中で過ごすことが増えますね。
我が家はそんな時期はいつもよりお菓子作りへのモチベーションがアップ!
作りおわったら、自宅でDVDを観ながら出来たお菓子を食べて至福のティータイムをすごしたり…想像するだけで最高ですね。
オクリモで取り扱っているablabo.さんのお菓子がサクッとオイル「sakutto」なら、焼き菓子もすっきりヘルシーに作れるのですよ!

「sakutto」は、菜種油とココナッツオイルを独自でブレンドした製菓用オイル。
ablabo.さんのオイルは岡山県の自社工房で化学物質無添加で作られています。
選びに選びぬかれた材料から大切に圧搾している油だから、体も喜ぶ優しい味わい。
オイルの質の良さは、味はもちろん、健康や美容にもダイレクトに影響します。
だからこそ、お菓子を作る時も上質なオイルを選びたいですね。

今日は我が家でよく作る「sakutto」を使ったスコーンのレシピをご紹介します。
普段はリンゴを入れて作ることが多いのですが、バレンタインも近づいているので、今回はチョコチップで♪
全粒粉を使うことで、ざくざくした味わい深いスコーンになりますよ。

簡単チョコスコーンレシピ

全粒粉のチョコチップスコーン レシピ

【材料 6~8個分】
★地粉(普通の小麦粉でも)150g
★全粒粉50g
★ベーキングパウダー大さじ1
★塩小さじ3分の1 強
★てんさい糖(または三温糖やきび砂糖など)大さじ2
チョコチップ(板チョコを割り入れる方法でも作れます)お好みの量
お菓子がサクッとオイル「sakutto」80ml
水適量

【作り方】
1. ★をすべて混ぜ合わせる。
2. 1にsakuttoを混ぜ、両手ですりあわせてぽろぽろの生地にする。
3. そこにチョコチップを入れ、水を適量加えてゴムベラで混ぜる。(混ぜすぎないようさっくりと!)
4. スプーンですくって手で形を整え190度のオーブンで約20分焼く。

ちなみに、チョコチップをリンゴ一個の角切りに変えると、リンゴのスコーンになりますよ。

生クリーム不使用!簡単生チョコレシピ

なんと、生クリームを使わない生チョコも!

「sakutto」で作れる、生クリームを使わない生チョコレシピを、ablabo.さんが紹介してくださっています。これは美味しそう!

生チョコレートのレシピ(ablabo.あぶら日記)

動物性の素材を使わないので、あっさりヘルシーなしっとり生チョコができそうです。
うちでもぜひ試してみたいです。
これでバレンタインの友チョコの準備もばっちりですね!

お菓子作りが好きな方へのギフトや手土産にも

「sakutto」はパッケージもおしゃれなので、お菓子作りが好きなお友達へのギフトにも♪
「みんなで一緒にお菓子作ろう!」なんていう女子会のときにも手土産に持参すると、株が上がりますね!

お菓子がサクッとオイル「sakutto」

せっかくなのでオクリモの「愛してます」メッセージ付きでいかがですか?
この「愛してます」メッセージのシールはベビーピンク×赤の文字が可愛くて個人的にお気に入り。
私も家族や大切な友人のギフトには「愛してます」メッセージをよく使っていますよ~。

「愛してます」付きメッセージの商品はこちらからどうぞ

(オクリモ編集部 成田)

ダイアリ―一覧に戻る

���b�Z�[�W