閉じる

2017/2/6

スタッフネイルVOL.5:春先取りツヤっとガラスネイル

今回のネイルはバレンタイン・・・と思いきや、イベントを無視してちょっとPOPに遊んでみました。
立春を過ぎ、最近急に暖かい日があったりして、早くも春の予感。
そんな気候の変化に誘われて、イエローやピンクなど春の花の色を使いたくなってしまったのです。

アクセントになる指には、蛍光イエローや紫ピンクで春の嵐のようにランダムにペイント。ガラスの破片のようなシェルがメリハリをつけています。
そして、その指を引き立てるように、他の指は薄いブラックのシースルー。濃淡のムラを作りながら全体の印象がPOPになり過ぎないよう引き締めて行きます。
この思いがけない方向から流れる透過の黒が艶っぽくて、アクセントの指との温度差が絶妙なバランス。
まるで寒さの中に突然現れる小春日和のような、この季節を映したデザインです。

蛍光カラー&ガラスネイルでつやっと

オクリモで、思いがけない形と美しい艶カラーと言えばもちろん、Sghr スガハラさんのワイングラス「ブエノ」
ボウル部分に流れるような螺旋が斬新で、表面積が増える分光を多く反射してキラキラきれいなんです。
一度見たら忘れられない形なのに、気品のある佇まいはさすがスガハラさん。
色もグレー(カーボン)、イエロー(タン)、紫(ワインレッド)、ピンク(バイオレット)、そしてクリアーと手元を彩る5色展開。
光が淡い初春の夕暮れをワインで乾杯、なんてとっても素敵ですよね。
なんでもない日の思いがけないプレゼントに、是非どうぞ。

ワイングラス「ブエノ」 Sghr スガハラ

蛍光カラー&ガラスネイルでつやっと

(オクリモ編集部 高崎)

ダイアリ―一覧に戻る

���b�Z�[�W